お守りになる組み合わせ

■天然石の歴史を考えると、パワーストーンというのは“護符”“お守り”としての位置づけで使用されることが多かったようです。厄除けのお守り、子宝安産のお守り、勉学・スポーツのお守りなどたくさんの願いの中から何点かピックアップして紹介したいと思います。

ピンクオパールとモルガナイト。
これは女性ホルモンのバランスを整えると云われ子宝・安産のお守りとして有名です。赤ちゃんを授かる為に一番の敵はストレスとも言われておりますので、穏やかな毎日にすると共に喜びや感動を分かち合う家族との愛のある絆を深めてくれる組み合わせになっています。
スポーツなどの勝利運のお守りはレッドタイガーアイとガーネットです。
努力が実る目標達成のガーネットと勝負運と健康運のレッドタイガーアイでスポーツの世界でも使っている方が多い組み合わせになっています。野球選手やサッカー選手にも多いようです。
旅のお守りとしてよく使われるのは、ターコイズとアメジストの組み合わせです。
古来より旅人の石と云われ、ネイティブアメリカンのお守り・護符として今でも根強い人気の誇るパワーストーンがターコイズです。開拓のお守りでもあり新しい土地への遠征や航海の無事を祈る護符としての歴史もあるターコイズと先を見通す直観を授ける・魔除けのアメジストと一緒によく使われる信頼の組み合わせになっています。
今が一番の勝負時!そう考える人生の岐路に立たされている方にはサファイアとトパーズがおすすめです。勝利の宝石と云われたサファイア、新しい分野でもここぞという時でも目標を貫徹する意志の強さを見せてくれ、自分にとってのチャンスを引き寄せ掴む石です。トパーズの困難を乗り越える新しい才能の開花が「何よりも今は仕事が一番!」という仕事に賭ける方におススメの組み合わせです。たくさんの天然石の中でも相性や組み合わせによって、様々な用途で使い分けると、また新しい“今”の自分に合う石が見つかるかもしれません。