パワーストーンラピスラズリ

ラピスラズリというパワーストーンは大変人気でご存知の方は多いと思います。ラピスラズリは古代より神聖な石として大切にされてきました。人々は星空のような美しい姿を「神の世界」と重ね、中東やエジプトでは権威ある者だけが持つことを許されてきました。エジプトのツタンカーメン王の仮面の青い部分にはラピスが塗られていることは有名です。ラピスラズリはお守りや魔除けとして扱われることが多く、現に周辺の王家の墓が盗掘されることはあっても、ツタンカーメン王の仮面だけは見つからずに残っていたほどです。富の象徴と同時に魔除けとしても珍重されていました。
パワーストーンとしてのラピスラズリは、大きな幸運をもたらしてくれるといわれています。単純に運気を高めて良いことが沢山起きるというわけではなく、人間的な成長を促して結果的に幸せをつかませてくれるというものです。持ち主の精神的な成長、特に洞察力や知性の向上を助けることにより、人間的な高みに至らせる崇高な役割をするのです。そのため、パワーストーンとしては珍しく、持ち主のために試練を与えることがあります。試練を通して、物事を見極めたり困難に打ち勝つ力を与え、結果的に本物の幸せを持ち主にもたらしてくれます。
また、知性や洞察力を高めてくれることにより、眠っている才能を開花させてくれることもあります。とりわけ知性やインスピレーションに優れた石ですので、勉学に励んでいる方や企画力が必要な職業の方の見方になってくれるでしょう。
ラピスラズリは持ち主の成長を助け、幸せに導く石です。ただ幸運を待っているだけの人には力を貸しません。迷いから抜け出したい方、努力を実らせたい方には最良のパートナーになってくれるでしょう。厳しくもあり、とても愛情のある石です。