10月の誕生石 TOURMALINE トルマリン&OPAL オパール

●10月の誕生石 TOURMALINE~トルマリン & OPAL~オパール

宝石言葉 努力 安楽、忍耐  &  純粋無垢 希望

○トルマリンは、10種類以上にも分けられており、その色と性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。主だったものとしては心身を浄化し、体をリラックスさせ乱れた精神の調和を安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるというものが上げられます。また、理解力や集中力を高めてくれるパワーも持ちます。一方。オパールは魔除けの効果が強く守護石として身を守る石として扱われることが多いでしょう。ピンクオパールであれば恋愛関係に効果が強く、持ち主の内面の美しさを引き出し、新しい出会いを引き寄せ、恋の成功をサポートしてくれます。身につけると幸せな結婚に導き、子宝にも恵まれると云われています。またインスピレーションを高めるという、アーティスト的側面のある石でもあります。

○由来
スリランカのシンハリ族の言葉で「土で出来た小さなもの」を意味する”turmali(トルマリ)”が由来であると云われています。古くから様々な民族の間で、神聖な儀式の祀りもの、また病気の治療にも用いられてきました。健康をもたらすといわれるマイナスイオンを摩擦などの特殊な条件で発生させるトルマリンは、和名で”電気石”と呼ばれています。古代のシャーマン(呪術師)は、霊性を研ぎ澄ませるのに身につけ、ネイティブアメリカンは大自然のエネルギーをもたらす石として崇め、未来を見据える『聖なるひらめきを与える石』として伝えられてきました。オパールの語源はサンスクリット語で宝石を意味する『Upala』や、ギリシャ語で目を意味する『Opthlmus』など様々な説があります。オパールもたくさんの種類に分けられ、それぞれによって歴史や意味合いは異なります。キューピッド・ストーンとして有名なピンクオパールや魔術的なパワーがあるとされるブラックオパールなどがあります。